レジュフラワー認定講師資格講座(アクセサリー・スマホケース)

アクセサリーベーシック認定講師資格講座

日本レジュフラワー協会オリジナルUVレジン「レジュレ」を使用し、ハンドメイドアクセサリーの基本技術やレジュフラワーの基本技術を学んでいただく講座です。
UVレジンアクセサリーの使用方法やお花の加工方法など合わせて全6作品を約12.5時間で作品を制作します。
ベーシック講座修了後は認定証が授与され、作品を製作販売していただくことが可能になります。

認定講座を開講されたい場合、認定講師になられる場合は「講師講習」(別途料金がかかります)の受講が必要となります。

カリキュラム内容

Lesson1 空枠と押し花のペンダントトップ

Lesson2 香水瓶でカスミソウを封入ピアス

Lesson3 アジサイ重ねコットンパールネックレス

Lesson4 バラのペタル2枚重ねピアス

Lesson5 色付き透かしパーツノースボールのイヤリング

Lesson6 アジサイと淡水パールブレスレット

認定講師講座キット

レジュフラワー認定ベーシック講座では、全6作品で使用する材料と、UVランプ、日本レジュフラワー協会オリジナルUVレジン「レジュレ」25g、2本(あるいは、50gを1本)を含む、お道具14点が入った一式、そして認定講座の作品の作り方を記載したテキストをセットにした認定キットを使用します。

※カリキュラム内でお色をご選択いただくカリキュラムがございます。
お色ものはお取り寄せになりますので、レッスン日は1週間以上先のお申込みでお願いいたします。

講師講習について

レジュフラワー認定講師になる場合、必ず1度講師講習を受講していただきます。
(すでに他の資格で講師講習受講されている方は不要です)

すでにお教室業をされている方もはじめてお教室をする方も、「教室運営とは何か」「教室運営していくためにはどういうことを組み立てていかなければならないのか」ということを、約90分のセミナーで受講していただきます。
(セミナーは本部校、P*ハンドメイドアクセサリーもしくはFREEMeのみで開催)

セミナー受講後2か月以内にご自身で集客をしていただき、3名以上の方にデモレッスンを行っていただきます。
その後、レポートを協会本部にメールにて送っていただいたのち、審査をさせていただき、認定講師として活躍していただくが可能です。

※資格のみ取得したいという方は講師講習の受講は不要です。
販売、お教室、ハンドメイドを仕事にしたいとう方は受講が必須になります。

講師資格取得後は

専用教材を特別価格で購入
認定講師は、教材を定価の70%(一部除外品あり)で購入できます。

日本レジュフラワー協会オリジナルUVレジン「レジュレ」の販売

日本レジュフラワー協会オリジナルUVレジン「レジュレ」の販売を行うことが可能です。

レジュフラワーアクセサリーの名前を使用し、オーダー販売活動

レジュフラワーの商品またはサービス名称等は日本レジュフラワー協会の商標です。
日本レジュフラワー協会の認定講師の皆様にはレジュフラワー®とつけて頂くことが可能です。
販売価格は自由です。
ベーシック講座で取得した技術を応用したものも販売は可能です。
※スマホケース講座の技術(平面の技術)を使用したものは、スマホケース講座取得者の方のみ可能です。

認定講師としてレジュフラワーアクセサリーのレッスンを開講

ベーシック講座で習った基本を元にレッスンを開講していただく事が可能です。

認定講師を育成

レジュフラワー認定ベーシック講座認定講師の育成が可能です。

受講料

ベーシック講座受講料

91,000円(税込100,100円)
※レッスン時間が延長する場合は、延長料金がかかります。

年会費

3,000円(税込3,300円)

講師講習費

3,500円(税込3,850円)
※アクセサリーベーシック認定講師資格講座のみ受講される方は年会費、講師になられる方は講師講習料がかかります。
※スマホケース認定講師資格講座を受講されている認定講師の方は年会費、講師講習料は別途かかりません。


スマホケース認定講師資格講座

レジュフラワースマホケース認定講師資格講座は、日本レジュフラワー協会オリジナルUVレジン「レジュレ」を使用し、平面でのレジンの使用方法の基本技を学んでいただく講座です。
UVレジンの使用方法やお花の種類により違う加工方法など合わせて全4作品を約10時間で作品を制作します。
スマホケース講座修了後は修了書が発行されます。

販売、レッスン、認定講座を開講をされたい場合、認定講師になる必要があるため「講師講習」(別途料金がかかります)の受講が必要となります。
※認定講師になる場合は認定証が発行されますので修了書は発行されません。

(すでにレジュフラワー認定講師の資格をお持ちの方は、講師講習を受講していただく必要はございません。)

講座を受講される際に、レジュレ(日本レジュフラワー協会オリジナルUVレジン)や専用の筆などが入った基本教材をご購入いただきます。(※UVランプは教材の中に含まれません)
また、教材に使うお花に関しましては、季節によって仕入れられないものがあるため、季節によって、色やお花の種類が変わる場合がございます。

Lesson1 手帳型ケースにお花をちらす

所要時間:2時間

難易度:★☆☆

内容:スマホケース技術の基礎技術。

手帳型のスマホケースに紫陽花、レースフラワーのお花を散らすように配置したデザイン
難易度は一番低く、最初に取り組む課題としておすすめ。
スマホケース体験レッスンの技術としても取り入れやすい課題。

Lesson2 クリアケースにガーベラをのせお花をちらす

所要時間:2時間
難易度:★★☆

内容:フレームに沿って直線的にお花をデザインし、大き目の花で花びらが多いお花を処理する技術。

手帳型とは異なるクリアケースへのデザインをする技術。
厚みのあるガーベラの取り扱い方法や、クリア型スマホケースのフレーム処理を習得できます。

Lesson3 クリアケースにお花を埋め尽くす

所要時間:3時間
難易度:★★★

内容:クリアケースにお花を埋め尽くす技術。

Lesson2のクリアケースのフレーム処理とはことなるデザインの処理方法で仕上げます。

両方知っているとデザインの幅が広がり、色々応用が可能になります。
カメラ部分の穴のの付近にもお花で埋めつくすため、処理方法がポイント!
埋め尽くしの技術はぐっと難易度アップ。

デザインの可愛さもUPし、人気デザインな課題。

(季節によって、パンジー、ビオラではなくチドリソウになります)

レッスン4 ベルト付手帳ケースにお花を埋め尽くす

所要時間:3時間
難易度:★★★
内容:ベルト付き手帳型ケースにガーベラを取り入れお花を埋め尽くす技術。
Lesson1の手帳型ケースとベルト付きの手帳型ケースでは気をつけるポイントが異なり、お花の配置を気を付けなければなりません。

受講の仕組み
・4講座一括受講

Lesson1〜Lesson4までの課題を順に受講、全ての技術を習得いただきます。
講師書発行後は4講座全ての認定講師講座を開講していただくことができます。

受講後は講師書を発行致しますので、認定講師講座を開講していただくことができます。

講師講習について

レジュフラワー認定講師になる場合、必ず1度講師講習を受講していただきます。

すでにお教室業をされている方、作品の販売をされている方、はじめてお教室、販売をする方も、「教室運営とは何か」「ハンドメイドを仕事にしていくとは何か」「教室運営していくためにはどういうことを組み立てていかなければならないのか」ということを、約90分のセミナーで受講していただきます。
(セミナーは本部校、P*ハンドメイドアクセサリーのみで開催)

セミナー受講後2か月以内にご自身で集客をしていただき、3名以上の方にデモレッスンを行っていただきます。

その後、レポートを協会本部にメールにて送っていただいたのち、審査をさせていただき、認定講師として活躍していただくが可能です。

※資格のみ取得したいという方は講師講習の受講は不要です。
販売、お教室、ハンドメイドを仕事にしたいとう方は受講が必須になります。

受講料金

71,000円(税込78,100円)

※1 レッスン時間が延長する場合は、延長料金がかかります。
※2 オンラインにて認定資格を取得する場合は講師の材料費かかるため追加料金として10,000円かかります。
オンラインで受講する際は、81,000円(税込89,100円)が講座料金としてかかります。
※3 スマホケース講座オンライン認定講師については別講座がございます。
下記よりご確認ください。

年会費

3,000円(税込3,300円)

講師講習費

3,500円(税込3,850円)

※スマホケース認定講師資格講座のみ受講される方は年会費、講師になられる方は講師講習料がかかります。
※当協会の他認定講座を受講されている認定講師の方は年会費、講師講習料は別途かかりません。

レジンアクセサリー教室BlueMoonの、終了後のサポート♪

お申込み・ご質問はこちらから