レジン液のオススメ3選!&安いレジン液を使ってみた結果・・。

こんにちは!レジュフラワー認定講師のカオルです。

ハンドメイドが大人気の今!中でもレジンはとても人気があり、たくさんの商品が出ていますね。

特に悩むのはレジン液!

安いのから高いもの。それぞれに特徴があって、使いやすさや透明感など違ってきますね。

どれを使おう?悩んでしまった時には、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね♪

おすすめその1 星の雫

仕上がりがとても綺麗なので、オススメです♡
パジコはシリコンモールドも豊富ですね!私もいくつか持ってます♪

おすすめその2 クラフトレジン液

おすすめその3 スーパーレジン

以前、試供品でもらったエルベールのスーパーレジン。
上記2つと違う点は、粘度がなくサラサラしている所です。私は粘度の高いものしか使ってなかったので、最初はサラサラすぎて溢れでてしまいましたw
しかし、粘度が低い事でメリットも!
気泡が抜けやすく、反り返りしにくいので、シリコンモールドにとても使いやすいです!

番外編 レジュレ

私が所属するレジュフラワー協会のオリジナルレジン液です。

店などでは販売しておらず、講師から購入するのみとなっているので、番外編としました。

特徴は、粘度がとても高いので、ぷっくりした作品を作れます。花の加工がしやすくオススメです。臭いやベタツキも少なく、高品質のレジン液です♡

25g 2160円+送料510円(何本でも送料は変わりません)

※10月発送分からは消費税増税に伴い、2200円となります。

※発送にはお時間がかかります。

安いレジン液の問題点

販売店やネットなどで、とても安いレジン液を度々見かけます。

安いものは安いなりに問題点があります。

私も、実際練習用にと買った事がありますが、1度使って捨てました。

理由は、「ニオイ」が耐えられないぐらいきつかったんです。

窓をあけて換気をしても、作っている時から硬化している時まで、気持ちが悪くなりそうなぐらいのニオイ・・。

安全性を疑いました。

我が家には、小学生の子供がいて、ペットもいます。

こんな危ない商品は使えない!!!と思いました。

生徒さんでも、レジン液の臭いが苦手・・と言っている方がいましたが、レジュレ(レジュフラワー協会オリジナル)は、臭いが少ないため驚いていました。

キッズレッスンでも子供に聞くと、「気にならない!」「何のニオイもしない!」と好感触でした!

実際、飲食店でもオッケーがでるほど、臭いの少なさが特徴です。

先ほどおすすめにあげた、パジコと清原の商品も臭いは少ないので、そこまで気にならないと思います!

硬化に失敗したという方も

安いレジン液で、硬化に失敗したという生徒さんがいました。

きちんと手順通りに硬化したけれど、表面がガタガタになってしまったと言ってました。

ガタガタ!?表面がそんな状態になった事がないので、驚きました。

恐らく、硬化不良だったのではないかな・・と思います。

ぜひとも、どんな状況だったのか見たかったです~

日光でもちゃんと固まります!

以前、幼稚園でワークショップをした事がありますが、電源を使えないという事で日光で固めました。

当日はラッキーな事に、ものすごーくカンカン照りで、しっかり固まりました。

金額の目安

基本的には、25gで1500円程度のレジン液を使えば、そうそう失敗はないです!ニオイやベタツキ、仕上がりや透明感など。
大手商業施設でも、レジン液を使ったワークショップをやっている所に通りがかりましたが、ものすごいニオイでした・・。
かなり良心的な金額でやっているのでしょうがないなと思いましたが・・。

まとめ

レジン液は様々な種類が豊富にあります。

まずは使ってみて、用途に応じた使い方、自分が使いやすいと思うものを見つけていってほしいと思います。

金額が安いものは、大容量のものが多かったりしますが、失敗する可能性があるので、チャレンジする場合は少ない容量のものを試してみてください!

それぞれに特徴があって、メリット・デメリットがありますから、自身でまずは使ってみて下さいね!